引きこもりニートから1か月だけの短期派遣が決まった

こんばんわ。ねこだしです。

1か月半くらい引きこもりを続けていましたが1か月間派遣の就業が決まりました。

2か月でも契約ができると言われましたが自信がないので1か月間にしてもらいました。

正直な気持ちを話したいと思います。

自信がなくなる

引きこもりが長ければ長いほど働いてない期間が長いほど、本当に外に出たくなくなります。

働くのが嫌なのではなくて人とのかかわりが怖いんです。常に家にいるから人と社会的にコミュニケーションしないので本当に外の年人間関係が怖いです。

朝起きれるかが心配

小学生みたいですね( ´∀` )

引きこもりを続けていると昼夜が逆転してしまうので基本的に昼に起きます。

朝起きて長い長い通勤時間をかけていくのが憂鬱だし遅刻したら寝坊したらどうしようと考えすぎて、

初日は眠れず寝不足のまま行くことになりました。

派遣会社との担当のやり取りが嫌

いい担当者さんもいらっしゃると思いますが、私は基本的にツイてなく面倒くさい担当者さんにあてられることが多いです。

電話もしょっちゅうかかってくるし、そんなものメ―ルでいいだろうと思うようなことも電話をしてきます。

休みの日に電話をとれないと連絡は必ず付くようにしてほしいと言われましたが、勤務中でもお構いなく電話をかけてきます。

基本的に派遣会社は噓つきです。信じてはいけません。

ニートでただでさえお金に困っているだろうと思われながら働くと派遣会社の利益になると思うと腹が立ちます

営業だしノルマもあるだろうしいい仕事を紹介しようなんて1mmも思っていないのがよく分かります。

契約書の変更

初日を終えた次の日から契約書の変更をしたいと派遣会社から言われました。変更は当たり前のような口調です。

私は勤務前から残業はあまりしたくないが、どうしても残業してほしいときは構わないと言っており、

勤務時間も特に決まりはないとの希望を出していました。

勤務時間の変更については了承していません。

そうすると派遣会社から今回の派遣案内は先方にもある程度調整可能との内容でご相談しており、残業も完全不可ではないとの内容で受け入れ検討をいただいていると言われました。

契約書も出ているのに変更するなんて何のための契約書なんだと思いました。

結局断れなさそうです。次回は派遣会社を変えようと思いました。1か月の契約でよかったです。

通勤時間

通勤時間はなるべく近いとこにしましょう。

私は往復時間2時間かかるしさらに

コメント

タイトルとURLをコピーしました